営業時間9:00から19:00 定休日:日曜・祝日・
第3月曜日

 

しみ抜き技術

このような機械や薬品を使って染み抜きします

染み抜き機 染み抜き薬品 染み抜き剤 スチーマー
シルクガンでシミを濯ぎます 普通で取れないものには薬品を使います。 染み抜きメーカーの薬品も 熱を加えてシミを抜きます


染み抜きと染色補正

汗で色が飛んでます 酸性染料 色あわせ
まず、汗の黄色くなった部分を染み抜きして、元の生地の色に戻します 色が飛んでしまった所に、補色を行います 生地に残っている色に飛んでしまった色を補っていきます。
根気のいる作業です。
ほぼ、元に戻りました。


シミが付いても生地をこすらないでね(色が落ちてしまいます)

コールテンのシミです なかなか手ごわい 酸化漂白で きれいに落ちました
コットン素材のシミは付いてからすぐでも非常に落ちにくいです。下手にいじると色が落ちます。 シルクガンのパワーでもなかなか落ちません 酸化漂白で熱を加えながら、生地の色を壊さないように注意しながらスポット漂白。
満足出来る状態になりました。
シミが付いたらできるだけ早くクリーニングしましょう。


染み抜き機はサン京都CANシステムです

   クリーニングコージー 大阪市住吉区帝塚山東3−11−9 TEL 06−6672−6813